気ままにひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 野沢菜漬け 〜信州の初冬の風景〜

<<   作成日時 : 2006/11/30 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12


信州の晩秋の・・いえいえ・・

初冬の風物詩・・といえば・・

いわずとしれた「お菜洗い」

野沢菜の漬け込みの時期

昨年より少し遅いお菜洗い・・・です。




画像


昨年は、近所の方の畑にお菜っ葉を「こぎ」に行ったのですが、
今年はわざわざ、こいできてくれました。

ここで・・信州弁です!!お菜をこぐ・・・
要するに畑から取ってくることですが、刈るわけでもないし・・・引っこ抜くわけでもないし・・。
こいでくるのです!!笑 「お菜をこいでくる」とか・・・
「菜っ葉をこぎに行った」とか使います。
ほうれん草とか、葉物類には使うかなぁ〜〜。  蛇足でした!!


上の写真は、
洗う前のお菜ですよ!
小さくひとまとめにして、根っこの方には洗いやすいように切れ目を入れて・・。
それを藁でくくって持ち運びいいようにします。








画像


泥がついていますよね。ちゃんと洗わなくちゃ!!笑










画像

さ〜〜開始です!
義母が最初に洗い、私は2度目の洗いを担当!
外の水道から、ぬるま湯を引き洗います。
きれいに洗ったら・・。











画像

こうして水を切ります。
5キロ束、6つできました!!













画像


2階のベランダから、主人が撮りました!!
こんな風に洗っています!!


後は・・漬けるだけ・・







画像

これは昨年の写真ですが・・重石を乗せて・・・
できました〜〜!!10日くらいで食べられるでしょうか??ちょっと早いかな??


今年は暖かかったのでお菜洗いには大助かりです。
でも・・・
あまり暖かいとすぐに酸っぱくなるので、それも困ります。

この桶の中が、真冬になると氷でざくざくするくらいだと
野沢菜も美味しいです!!

今年の出来はどうでしょう???
楽しみです!!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが信州。漬物と言えば野沢菜ですよね。
すっかり忘れていました。
漬物オケの中が凍るくらいが美味しくなるなんて、さうがご当地に適した漬物と言う感じですね。
年内に出来上がるとは、結構仕上がりは早いですね。
ああじゃん
2006/11/30 22:43
野沢菜は、八ヶ岳によく登っていたとき、茅野駅のそばで買いました。
最近はスーパーで買いますが、いまいちですね。
信州の方は、皆さんお宅で漬けるのですか?おいしそう!
でも寒くて大変そう。男性は手伝わないのですか?
カンツォーネ
2006/11/30 23:04
昔仕事で長野に行くと、善光寺の帰り道駅の近くで買った物ですね。野沢菜を。
とにかく家に帰って一家で食べるのが楽しみでした。
信州長野はそばと野沢菜が思い出にのこる食べ物です。
青葉繁
2006/12/01 00:08
日記にもコメントしましたが、その続き書きますネ。
今年で3回目です。菜洗いはしませんが、一昨年・昨年とうまく漬かりましたが味は同じではありませんでした。今年はどんな味になるか楽しみです。
キツネ
2006/12/01 00:19
ああじゃんさん、こちらにもありがとうございます。
漬物オケの中が凍るくらい・・そうなんですよ!
ざくざくしたところを出してきて、あったかいお部屋で氷と一緒に食べるのもオツなものです。笑
そうですね、2週間くらいでだべられるでしょうか??浅漬かりが好きな人。しっかり漬かったのが好きな人、漬かりこんであめ色になって酸っぱくなったのが好きな人・・。色々ですが、2月頃まで食べられればいいでしょうか??
かすみ
2006/12/01 10:25
カンツォーネさん、こんにちは〜☆
ありがとうございます。

山登りをされるのですか。
じゃ〜信州にはよくいらしたのですね。
やっぱり、自家製が美味しいですよね、
その家、その家で味も違いますし、それが楽しみ!!

ほとんど家では漬けると思いますが、
若い方はあまり漬けないのかしら??
でも野沢菜漬けだけは漬けるお家が多いですよね。

家の主人は手伝いませんが、男の人でも
手伝うお宅もありますよ。
ま〜〜もう少ししたら、主人にも手伝わせようと
今から考えています。うふふ・・。
とても一人ではできない作業ですからね。(^^)
かすみ
2006/12/01 10:31
繁さん、こんにちは〜☆
いつもありがとうございます。
お仕事で信州へ??そうでしたか〜。
おそばと野沢菜・・・やはり信州はこれですよ。
〜野沢菜を、家族皆で食べるのが楽しみ〜
なんていいですよね。家族団らんにはお漬物かしら??笑
かすみ
2006/12/01 10:36
キツネさん、いつもありがとうございます。
もう3回も漬けたのですね。
そうそう〜毎年味が違いますが、でも美味しいですよね。今年の味は・・どうでしょうか??
また教えてくださいね。家もどうかしら??
近所のおばさんたちも、野沢菜の漬かり具合の
話題で盛り上がるみたいです。笑
あっ・・私もオバサンかぁ〜〜(~_~;)
かすみ
2006/12/01 10:39
こんにちは〜♪。
信州の冬の名物ですねぇ〜。。。
野沢菜、お茶うけにも良いですね!!
野沢菜って何処でも作れるのかな??
来年は、挑戦しようかな。。。(●^o^●)
めざまし時計 
2006/12/01 13:57
めざまし時計さん、こんにちは〜☆
ありがとうございます。

野沢菜、本当にお茶の友ですね。(^^)
でも・・食べすぎは血圧に良くありませんが・・。笑

どこでも作れるのでしょうかね〜〜?
昔あるお坊さんが、京都から持ってきた
「天王寺蕪」というのが、信州の気候風土では
蕪はあまり大きくならず、葉が大きくなり
それを漬けて食べたら美味しかったのが「野沢菜」だという事をどこかで読んだようなぁ〜〜
寒いところならできるのかしらね〜〜^_^;
かすみ
2006/12/01 15:13
なつかしいお菜漬けの光景ですね。
見ているだけで早く食べたい!
実家のAさんも今頃がんばっているんでしょうね。
年末には必ず送ってくれるんですよ。有難いです。
「こいでくる」
大根にも使いませんか?
大根をこいでくる・・・
私は使っていたのですがどうでしょう。
働く後姿はかすみさんとお義母さんかしら・・・?
ろこ
2006/12/02 00:20
ろこさんも、ご実家にいらした時はこうしてお菜洗いをしたのでしょうね。私も早く食べたい!!笑
年末に送ってくださるなんて・・優しいですね。

やっぱり「こいでくる」って使いますよね、大根にも・・。(^^)
はい!!私と義母です・。もちろん私は左側、白帽子のお姉さん(?)です。笑
かすみ
2006/12/02 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
野沢菜漬け 〜信州の初冬の風景〜 気ままにひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる