気ままにひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ〜安曇野散策へ・・(^-^ ) ニコッ

<<   作成日時 : 2007/05/16 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12


安曇野は

田植えの真っ最中

半数の田んぼは田植えもすみ

今は盛りと,りんごの花が咲いています・・・。



写真は5月7日の撮ったものです
全ての写真は、クリックで大きくなります。


画像



今住んでいるところから、実家までは車で約1時間

おもての安曇野ではなく・・・
隠れた安曇野をご紹介します。

・・て単に、時間短縮のため、裏道を行くかすみです。(o^<^)o クスッ



○○村から・・・
山沿いを走る道に向かいます。
途中、隣町を抜け、「日本アルプスサラダ街道」
をひたすら北へ・・・。

旧三郷村(みさとむら)(現安曇野市)の山沿いには、広大なりんご畑が広がります。


画像


りんごの花が、とってもきれいです!!


三郷村・・といえば〜〜有名は温泉施設
「ファインビュー室山(むろやま)」

私も時々家族で利用する温泉施設
その施設を小高い山の上に見ながら・・・・

画像


車はひたすら、北へ・・・。

上の写真をクリックして拡大して見ると・・・
ピンク色の木が・・山桜・・でしょうか??


画像


さて〜〜車は三郷村を抜け・・堀金村へ・・(今は安曇野市です)

この道を山の方へ行くと・・・
「国営アルプス安曇野公園」に行きます。

結構人気があるようで、当初の予想より観光客の方が多くいらしてくださっているようです。
来てくださった方・・ありがとうございます。

この奥には・・・「ほりで〜〜湯四季の里」という温泉施設があり、
私もたまにお邪魔します。(^-^ ) ニコッ





画像


さてさて・・・・
車は穂高町(現安曇野市)に入ります。
有名な「碌山美術館」 「わさび畑」・・・「アートヒルズ」(ガラス工芸の美術館??です)
色んな場所があります。

でも・・この道は・・県道306号線・・
私達は通称「山麓線」と読んでいます。
昔は、地元の人しか知らない抜け道。
国道が混む観光シーズンなど、地元にとっては本当になくてはならない道。
でも・・今は、結構観光客の方も通ります。

別荘地帯になっているし、
道の周りはハイカラなお店が・・・・
温泉宿やお蕎麦屋さんがたくさん立ち並ぶ、にぎやかな道になりました。




穂高町を(現安曇野市)を通り過ぎると・・・・
いよいよ実家に近くなります。

「山麓線」から「安曇野パノラマロード」へ・・・・

画像



画像


こんな風に・・右手に広がる扇状地
田んぼは一面に水が張られています。




そして・・・温泉施設「すずむし荘」
から〜〜「安曇野ちひろ美術館」へ〜〜

画像



画像



画像


そういえば〜〜
「安曇野ちひろ美術館」は開館10周年で
色んな企画をしていました。
村民はいつでも無料なので、私も母と何回か行きました(私は昔の村民ですが・・汗・・・)
が・・・今年は行っていないのでまた行きたいです。
「安曇野ちひろ美術館」のHPは・・・
こちらです。

いよいよ〜〜
実家です。右に曲がり・・・・

画像


ここは・・・懐かしい神社。
昔、秋祭りの時よくつれてきてもらって、おもちゃを買いました。
買ってもらえなくて・・駄々をこねた事も・・。笑



画像


山沿いの道を来ましたが、右手に折れて山から離れ・・・・
しばらく車を走らせて振り返ると・・・

今まで走ってきた道です。



画像





そして・・・・


画像


雪の北アルプス。
実家の2階から・・。
実家は、「大町市」との境近くにあります。


画像


この写真は是非クリックして、大きくして見てくださいね!!

山の名前がわからないのが残念です。
地元なのに・・。汗・・。


明日は・・・
山の写真と道祖神を・・・。





ちょっと余談ですが・・・
私は「安曇野市」という形で合併した事が・・残念でなりません。
広く・・「安曇野」と呼ばれる地域は、ここだけではなく・・・他にもあるし・・・
何よりも・・・昔の懐かしい地域の名前がなくなるのも寂しいし・・。
「安曇野」と言う、この呼び方は、この辺の全体的な呼び方であって欲しいのです。

・・と安曇野市の住民でもないのに、勝手なことを書きました。ごめんなさいね!!


昔・・安曇族は九州から船に乗り、糸魚川に着き姫川をさかのぼって、
この地に住んだと聞きました。
そう〜〜穂高町の穂高神社に伝わる「お船祭り」
海のないこの地域の人が何故??「お船祭り」??
と思うでしょうが・・・実は九州から来たためなのですよ!!
(・・と本で読みましたが・・)

間違っているようなところがあれば、訂正いたしますので、
お気づきの方は、お知らせくださいね!!



画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
妙に見慣れた風景の写真がたくさんあるような気がしますが・・・。無理もありませんが、仕事などでよく使っている道ですので。
ちひろ美術館ももちろん知っているのですが、まだ入ったことがありません。いつかは行きたいのですが。
キツネ
2007/05/16 23:03
力作でしたね。
「国営アルプス安曇野公園」2度も行きました。貢献していますね。
「ファインビュー室山(むろやま)」これは知りません。
見晴らしがよさそうですね。
「ほりで〜〜湯四季の里」ここは行きました。
「安曇野ちひろ美術館」はようやく10周年?
もっと古いと思っていました。
無料と言うのが良いですね。こちらに住んでいる友人に無料チケット戴きましたが・・・
安曇野市については皆さん色々な思いがあるようで複雑なようですね。
北アルプスの雪山綺麗ですね。
もちろん大きくして見ました。
道祖神楽しみにしています。
ろこ
2007/05/16 23:29
キツネさん、いつもありがとうございます。
この辺はよく通る道なのですね。

何だかキツネさんには、この家も、実家もばれてしまっているようなぁ〜〜汗・・・。
是非!!ちひろ美術館には足を運んでくださいね。
お待ちしています・・ってまわし者ではないですがね・・〜(m~ー~)m
かすみ
2007/05/17 10:22
ろこさん、ありがとうございます。

「国営アルプス安曇野公園」に貢献していただいてありがとうございます。笑
私は行った事がないですが、日常がそんな公園の中ですので・・(o^<^)o クスッ

安曇野市・・・人様の合併に色々いうつもりはありませんが、でも「安曇野」という地名はこの土地のアバウトな呼び方であっても良かったような気がします。

そうそう〜〜「ファインビュー室山(むろやま)」
は新しくなった呼び方です。昔からある施設で
昔は「室山荘」といいました。
見晴らしがいいですから、機会があったらよってみてください。もちろん宿泊も出来ますよ!

北アルプスと道祖神、今日UPできるかしら??
汗・・。
かすみ
2007/05/17 10:32
現在お住まいの家は、バレバレでございます。あの写真ですぐ分かってしまいましたので。
ですので、いつでも行くことは出来ますが・・・。
実家の方は何となくですが、あの辺だなっと言うことは分かります。(^^ゞ
でも安心してくださいネ。私の胸の中にしまっておきますから。
キツネ
2007/05/17 18:45
大作でしたね。久々の里帰りで懐かしい光景がたくさん登場したんですよね。2階の窓からの雪山なかなかいいですね。ご先祖様は九州にいたんですね。最後の道祖神は見覚えあります。いつもの奴ですよね。
ああじゃん
2007/05/17 19:06
キツネさん、
ばればれ〜〜のかすみです。笑
見る人が見れば、解りますよね。汗・・。
実家もあの辺です!!笑
はい!!なにとぞ〜〜よろしくお願いいたします。
ぺこ <(_ _)> (=^^=)
かすみ
2007/05/17 20:04
ああじゃんさん、ありがとうございます。
本当に久々で、車を走らせながら・・写真を撮りながら・・。楽しいドライブでした。
そうなんですよ。先祖は九州から来たという説があります。
道祖神、いつも撮る、あの道祖神です。(=^^=) ニョホホホ
かすみ
2007/05/17 20:06
わ〜い、
かすみさんと一緒に○○村からドライブしたみたい!!!
今度、ほんとに乗っけてね!!

途中は、なんだか蔵王町ににてるような〜〜
フルーツラインあり、温泉街あり、
目指すは、蔵王山頂ですが。。。

大糸線から眺めた白馬が
まだ目に焼きついています。

いいなぁ〜〜飛騨山脈がすぐそこ・・・・

パパは、無理でも娘と行ってみたいです。
最近 山に凝ってるようなので・・・
その前に上高地も行きたいんだった・・・
二輪草の咲き乱れる辺り、歩きたい・・・



この残雪の山は、3000m級ですね・・・
みきちゃん
2007/05/17 22:27
かすみさん、おはようございます。
貴女の故郷を思い浮かべながら、もう少しして妻を起こして、懐かしい"上高地"の旅に行って来ます。出来れば良い天気であればと願っています。
たるさん
2007/05/18 03:13
みきこさん、いつもありがとうございます。

そうそう〜〜、こちらにいらした時は是非ドライブにお付き合いくださいね!(^-^ ) ニコッ
やっぱり残雪の残る山が見たいから、新緑の5月頃がいいかしら〜〜笑
飛騨山脈・・懐かしい名前!!本当はこう呼ばなくちゃね!!子供の頃一生懸命覚えた地理の時間を思い出します。大糸線も、のんびり・・ゆっくり・・電車に揺られていい旅が出来ますよね。また是非いらしてくださいね!上高地・・近いくせにちっとも行かない私。20年以上前に行ったきりです。主人なんか行った事ないって!!o(><@)この夏行きたいなぁ〜〜。
殆ど3千メートル級ですね。地元にいながら山の名前がわからない!!お恥ずかしいです。汗・・。
かすみ
2007/05/18 10:48
たるさん、書き込みありがとうございます。
そろそろお昼になりますが、まだこちらには着かないですよね!お天気がいいですので、良かったです。
でも・・・風が強くて!時々突風のような風が吹きます。楽しい旅になりますように・・近くからお祈りしていますね。(^-^ ) ニコッ 朝晩は寒いですので、お気をつけください!! 
かすみ
2007/05/18 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
いざ〜安曇野散策へ・・(^-^ ) ニコッ 気ままにひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる